DocuWorks文書のファイルサイズを小さくする方法

DocuWorks文書のファイルサイズを小さくする方法をご案内します。
※本マニュアルでは「DocuWorks7」を利用しています。

目次

  1. DocuWorks文書のファイル種類を確認する
  2. ファイルサイズを小さくする
  3. 補足:「ページの加工」のアイコンを表示させる方法

DocuWorks文書のファイル種類を確認する

DocuWorks文書には、2種類のファイル種類があります。
ファイルサイズを小さくしたいDocuWorks文書のファイル種類を確認します。

1

DocuWorksDeskを起動し、プロパティの画面を表示します。
下記の手順で表示できます。

①メニューバー内の「表示」をクリック
②「インフォビュー」をクリック
③「プロパティ」をクリック


2

DocuWorksDeskの左下にプロパティが表示されます。

 

 

 

 

 


3

ファイルサイズを小さくしたいDocuWorks文書を選択し、プロパティに表示されるオリジナル種別を確認します。

■イメージ文書:スキャナー等で取り込んだファイル
■アプリケーション文書:オリジナルデータ(PDF等含む)から取り込んだファイル

目次に戻る

ファイルサイズを小さくする

イメージ文書の場合

1

ファイルサイズを小さくしたいDocuWorks文書を選択し、(ページの加工)アイコンをクリックします。

 

 

 


2

「イメージページ」をクリックし、該当の項目にチェックを入れて設定変更します。
完了後、「OK」をクリックします。

注意!
解像度を下げ過ぎると画質が悪くなります。

 

 

 

 

 


ワンポイント!
特に以下の設定をするとファイルサイズを小さくすることが出来ます。

  • イメージページの解像度を下げる
    →「200dpi」以下に変更
  • カラーのイメージページをさらに圧縮する
    →「圧縮率優先」に変更
  • カラーのイメージページの圧縮方式を変更する
    →「高圧縮DocuWorks(MRC圧縮)のページにする」にチェックを入れる

 

 

 

 


3

DocuWorksDesk上に、ファイルサイズを小さくした新しいDocuWorks文書が作成されます。

 

 

目次に戻る

アプリケーション文書の場合

1

ファイルサイズを小さくしたいDocuWorks文書を選択し、(ページの加工)アイコンをクリックします。

 

 


2

「アプリケーションページ」をクリックし、該当の項目にチェックを入れて設定変更します。
完了後、「OK」をクリックします。

注意!
解像度を下げ過ぎると画質が悪くなります。

 

 

 

 

 

 


ワンポイント!
特に以下の設定をするとファイルサイズを小さくすることが出来ます。

  • ページ内のイメージの解像度を下げる
    →「200dpi」以下に変更
  • ページ内のカラーのイメージをさらに圧縮する
    →「圧縮率優先」に変更

 

 

 

 

 


3

DocuWorksDesk上に、ファイルサイズを小さくした新しいDocuWorks文書が作成されます。

 

 

目次に戻る

補足:「ページの加工」のアイコンを表示させる方法

「ページの加工」のアイコンが表示されていない場合は下記の設定を行ってください。

1

メニューバー内の「プラグイン」を選択し、「設定」をクリックします。

 

 

 


2

追加できる項目内の「ページの加工」を選択し「追加」をクリックします。

 

 

 

 


3

「OK」をクリックします。

 

 


4

「閉じる」をクリックします

 

 

 

 


5

「ページの加工」のアイコンが表示されます。

目次に戻る