鹿児島県電子納品ガイドライン(案)運用の手引きに準拠したフォルダ構成を取り込む方法

鹿児島県電子納品ガイドライン(案)運用の手引きに準拠した専用のフォルダテンプレートを基準毎に準備しています。

該当の CSV ファイルをダウンロードし、以下の手順に沿って作業を行って下さい。

目次

  1. フォルダ構成をダウンロードする
  2. 現場Office_文書管理ツールへ取り込む

1.フォルダ構成をダウンロードする

1

該当のCSVファイルを下記よりクリックします。
国土交通省の基準を準用したCSVファイル
農林水産省の基準を準用したCSVファイル
営繕の基準を準用したCSVファイル


2

「名前を付けて保存」をクリックします。
保存先は分かりやすいように、デスクトップを選択してください。

 

 

 

 


3

デスクトップにCSVファイルが保存されます。

◇国土交通省の基準を準用したCSVファイル名:kg_const.csv
◇農林水産省の基準を準用したCSVファイル名:kg_nousin.csv
◇営繕の基準を準用したCSVファイル名:kg_gobuild.csv

注意!
一部のブラウザにてダウンロードする場合、ファイル名の拡張子が「txt」となる場合がございます。その場合は、拡張子を「csv」としてダウンロードするか、もしくはダウンロードしたファイルの拡張子を「csv」へと変更してください。

目次に戻る

2.現場Office_文書管理ツールへ取り込む

1

現場名を選択し、「文書管理」をクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2

文書管理ツール画面が表示されます。メニューバーの「ツール」をクリックし「CSVファイルの入出力」>「フォルダ構成をCSVファイルから差し替えで取り込む」をクリックします。

ワンポイント!
既に文書ファイルを取り込んでいるフォルダはそのまま残ります。

 


3

CSVファイルの参照画面が表示されます。
保存先の「kg_×××.csv」を選択し「開く」をクリックします。

ワンポイント!
※「×××」部分は選択したCSVファイルで異なります。
◇国土交通省の基準を準用した CSV ファイル 名:kg_const.csv
◇農林水産省の基準を準用した CSV ファイル 名:kg_nousin.csv
◇営繕の基準を準用した CSV ファイル名:kg_gobuild.csv

 


4

確認メッセージが表示されます。「はい」をクリックします。

 

 

 

 


5

取り込んだ鹿児島県専用のフォルダ構成が表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次に戻る