[CN-22380] 現場単位でのスペースを作成したい

現場単位でのスペースの設定

スペースの基本機能・使い方については以下をご確認下さい。

 

 

 

1.会社名右側の「」をクリックし、「+スペース作成」をクリックします。
2.スペース作成画面が表示されます。スペース名を設定します。どの現場か分かる名前がおすすめです。
3.スペースをより便利に使うための機能を設定できます。これらは、スペース作成後も変更可能です。

  • スペースのアイコン設定
    アイコンを設定する事で、スペース一覧画面で、スペースを見分けやすくなります。ファイルサイズは5MB以下です。

 

  • 概要欄
    スペースの説明や、よく使うドライブ内のファイルのURLなどを記載すると便利です。
4-1.スペースの公開設定や操作制限等を設定します。
4-2.スペースの詳細を設定します。

    1. 参加者メンバーだけに公開する

      ゲストを含む、参加者メンバーのみに公開したい場合は、☑を入れてください。☑を入れると、非公開のスペースに設定されます。
      公開/非公開は後から変更できます。

    2. 投稿時にスペースメンバーに通知する、コメント・返信時にスペースメンバーに通知する

      ☑スペース内に投稿・コメントがあったとき、スペース内の全員に自動で通知されます。

      詳細はこちら:スペースに投稿するとき、自動で全員に通知したい

    3. スペース専用ドライブを作成する

      ドライブを作成する場合は、☑を入れたままにします。
      ※後から変更できません

    4. ゲストを招待できる

      ゲストを招待する場合は、☑を入れます。
      ※後から変更できません

      詳細はこちら:ゲスト招待スペースを作成したい / ゲストの権限 

5.設定完了後、「作成する」をクリックします。
6.スペース作成完了後、組織ユーザー、ゲストユーザーを追加できます。
スペースを開き、画面左側の「組織ユーザー」「ゲストユーザー」から設定します。
7.このスペースに追加したいメンバーに✔を入れ、「追加する」で保存します。ゲストユーザーを追加する場合はこちらからご確認ください。

FAQ:ゲストを招待したい

8-1.画面右上の歯車マークから、スペースの設定を変更できます。投稿テンプレート、リアクションボタン名の変更も可能です。
8-2

  • 投稿テンプレート

スペースの投稿にひな型を設定できます。

投稿内容が決まっている場合、投稿テンプレートを設定しておくと、同じ内容を毎回入力する手間が省けて便利です。

設定方法は下記をご確認下さい。

FAQ:メッセージにテンプレートを使いたい

 

  • リアクションボタン名の変更

リアクションボタン名は、スペース毎に設定する事ができます。

「いいね」の代わりに、別の文言を設定する場合は、この欄に全角6文字以内でご入力下さい。

設定方法は以下をご確認下さい。

FAQ:「いいね」を別の文言に変えたい

 

 

パターン別 スペース作成方法

 

こちらの記事はお役に立ちましたか?
役に立たなかった役に立った
読み込み中...